手取り15万円OLの資産形成

投資を趣味にのんびり資産形成

【はじめましてのご挨拶】自己紹介と投資について

はじめましてのご挨拶

みなさま、はじめまして。
手取り15万円OLのたろみ(@tarotarotaromii)です💛


手取り15万円OLの資産形成」にご訪問いただき、ありがとうございます🙏


このブログでは、手取り15万円OLが趣味で始めた投資の記録を中心に資産形成について更新していくブログになります。

投資初心者が日本株米国株つみたてNISA投資信託など様々な投資にチャレンジしている姿を見て、少しでも多くの方に投資に興味を持っていただけたらと思います。

自己紹介

プロフィール

私は現在、総合職(事務職)OLとして働きながら、趣味として少額ではありながら株式を中心に投資をしています。

そんな私のプロフィールは下記になります💛

*詳細プロフィール* 名前 :たろみ
年齢 :27歳
仕事 :IT関連会社(現在は事務職)
趣味 :投資、映画鑑賞、プロ野球観戦
資格 :ITパスポート、LPIC-1
投資歴:11か月(2020.2~)

IT関連会社で総合職として働いています。
新卒から2年間は技術者(?)としてLinuxAWSをポチポチしていました。

元々事務職志望のため、技術者としての自分に限界を感じ、3年目からは事務職として技術者の方たちをサポートしています。

多少のプログラミング経験はありますが、現役から3年近く経っているので、苦戦しながらブログを書き進めています😇


プロ野球観戦が趣味で2019年までは、月に1回以上球場へ足を運んで推しの球団を応援していました💛
今はTVでの応援ですが、コロナが収束したら球場へ足を運びたいですね。


以上が私のプロフィールとなります。


投資との出会い

中学1年生の時、社会科の授業で実際の株価でデモトレードをしたのが、私の投資との出会いです。

当時の私の投資に対しての知識は、「買値より高い値段で売ったら儲かる」程度でした。

デモトレードで初めて買った株は、コカ・コーラ
買った次の週には価格が上昇しており、子供ながらに嬉しかったのを覚えています。

この中学生の頃の経験が、現在の「投資が趣味に」につながっていると思います。


投資を始めた理由
中学生で投資に出会い、そのまま高校・大学へと進学し社会人になった頃、巷では「老後2000万円問題」が勃発していました。

手取りも15万円と少なく、漠然とした不安に襲われました。

当時、買っていた雑誌に「つみたてNISA」の記事が載っており、毎日の株価で一喜一憂しそうな私にはぴったりな制度だと思いました。

投資の知識が全くなかったので、雑誌を買ったりネットで調べたりし、楽天証券で口座を開設しました。

それからしばらくしてコロナ暴落により、株価が急激に下がったため、日本株式にも手を出し、紆余曲折があり現在の投資スタイルを確立しました。

一歩踏み出す勇気が出るまで、1年以上かかりましたが、今となってはもっと早くから投資を行っていればよかったと思っています。


私の投資状況
投資初心者の私が実際に行っている投資は下記になります💛

*投資状況*(2021/1/24 現在) ✅つみたてNISA
日本株
✅米国株式

✅つみたてNISA
2020年2月初めて満額(年40万円)積み立てています。
コロナ暴落の時はマイナス5万円まで落ちましたが、現在はプラス8万円強まで回復しています💛

買い付けも自動なので、基本的には放置です。


日本株
TV番組で優待生活をしている桐谷さんの存在に憧れていました。

株価の暴落が怖く、なかなか挑戦できませんでしたが、証券口座を開設したのを機に挑戦しています。

短期間でトレードしている時期もありましたが、現在は配当と優待をもらうべく放置状態です。笑


✅米国株式
米国株式はなんとな~く買ったコカ・コーラ1株の評価損益がプラス10%になったことに味を占めて、配当+キャピタルゲイン(資本利得)を目的に投資しています。

現在、評価損益がプラス17万円となり、売り 時を模索中です。

さいごに

以上が手取り15万円OLたろみの自己紹介になります💛

私も「投資ってギャンブルじゃん」「元本割れが怖い」と思って一歩踏み出すのを躊躇していました。

きっと同じことを思ってる人がたくさんいるんだろうな。。

みなさんの投資への不信感や疑問を解消できるブログにできたら幸いです💛